睡眠健康法でいつまでも若く!

睡眠は当然ですが、体にとってとても大切な事です。人の身体は寝ている時に日中の疲れを効率よく回復させてくれます。そしてもっと大事なのは「脳を休めてくれる」ということです。体は横になることで多少の回復をすることができますが、脳は睡眠をとることでしか回復はしません。

睡眠不足が続くと集中力が続かなかったり、作業効率が著しく低下します。

「集中力が続かない」「判断ミスが多い」そう思ったならば、質が良い睡眠が取れていない恐れがあります。日々の睡眠を見直してみましょう。

正しい睡眠法のメリット

睡眠の質正しい睡眠法を理解することは大切です。よく「何時間の睡眠が必要か」という話題がありますが、実際に睡眠の時間は問題ではありません。それよりも質が良い睡眠をどれだけとれたかなのです。

日中に眠気が無く活発に活動することができていれば、たいていの場合質の良い睡眠が確保されています。

成功者のインタビューや自伝で睡眠時間が極端に短いことが取り上げられているのを見たことがあるかもしれません。それは質が良い睡眠が取れているからとも言えるでしょう。

体や脳が休まっていない中途半端な睡眠は、何時間とったとしても翌日眠気に襲われる可能性があります。

「睡眠」は人生の時間の3分の1を占めます。この睡眠を効率よく取ることができれば、人生の活動している時間を増やすこともできますし、濃いものにもできるでしょう。そう考えると改めて、睡眠を見直してみると感じるでしょう。

おすすめの睡眠法

セロトニン睡眠法
効果的な睡眠法として代表的なものの中に、「セロトニン睡眠法」という睡眠法があります。セロトニンとは神経伝達物質の一つで、自律神経をコントロールして意識をはっきりさせる働きがあります。また、夜になると睡眠ホルモンであるメラトニンと結びつき眠気を引き起こします。

つまり日中は意識をはっきりとさせて集中力を向上させ、夜は深い睡眠へと導いてくれるのです。セロトニンの分泌を促して質の高い睡眠を心がける方法を、セロトニン睡眠法と良います。それではどうすればセロトニンは多く分泌されるのでしょうか。

大きくは「リズム運動」と「グルーミング」が良いとされています。「リズム運動」はダンスやウォーキングなど一定のリズムを体で取りながらおこなう方法。「グルーミング」は親しい人とのコミュニケーションです。

その他にも日中に外出をして太陽の光を浴び、昼夜正しい時間での生活をこころがけることも大切です。ガムをかむなどもリズム運動に含まれるでしょう。この「リズム運動」と「グルーミング」を意識して生活することで、質が良い睡眠を実現してみてください。

このページの先頭へ