ほうれい線の美容対策はベロ出し体操で表情筋から

ほうれい線に効く美容法はベロ出し体操がイチオシ

今話題のベロ出し体操。特に美容効果があるのがほうれい線です。年齢を重ねるごとに目立ってきてしまうほうれい線は、目・頬や口の周りの「表情筋」の衰えによるもの。筋肉の衰えとは、筋肉のたるみのことです。

例えば、お腹周りをシェイプアップしたい時は「腹筋」、ふくらはぎを細くしたい時は「つま先立ち」を繰り返しますよね。これと一緒で衰えた筋肉をシェイプアップしてほうれい線をなくすには、その部分の筋肉「表情筋」にピンポイントで刺激を与えることが大切なのです。

さて、顔をローリングする美容グッズや指でリンパ腺に沿ったマッサージを行うのも良いですが、お肌へのダメージが気になりませんか?そこでオススメするのが「ベロ出し体操」です。そもそもベロを動かすことは、顔全体の筋肉や血管に程良い刺激を送ることに繋がります。

肌に直接ストレスを与えることなく表情筋へダイレクトに刺激を届け、ほうれい線の原因となる筋肉の血行を良くすることが出来ます!手軽で効果抜群の一押しエクササイズをご紹介します。

最初はベロで右側のほうれい線を口の中で上下になぞります(ゆっくり上下3回ずつ)。次にベロを左側の下唇に当てるように出して伸ばします(ゆっくり3カウント)。そして次にベロで左側のほうれい線を口の中で上下になぞります(ゆっくり上下3回ずつ)。最後にベロを右側の下唇に当てるように出して伸ばします(ゆっくり3カウント)。これで1セットです。

口の周りがジンジン温かく感じ、少し疲れた感覚があれば成功です。

より美容効果を高めるには、このベロ出し体操を2セットずつ、朝起きた時に夜眠りにつく前に1日2回行うことをオススメします。ただし最初は1セットずつからスタートし、疲労感が少なくなり始めたら2セットに増やすようにしてください。

「頑張る・努力する・我慢する」ことよりも、「気持ちいい・楽しい・嬉しい」と感じることの方が大切だということを忘れずに。無理のない範囲でチャレンジしてみてください!

>>女性の顔の悩み、シミやそばかすの対策は?

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ