身体の機能をしっかり働かせる肌断食の美容活動

怖がらずにやってみて!週末肌断食美容について

肌断食は、肌を鍛える効果を持つ美容法です。普段から化粧水や美容液、乳液、クリーム、パックなど至れり尽くせりのスキンケアを行っている場合、肌に対して過保護になり過ぎて肌のバリア機能が衰えていたり、乾燥肌や敏感肌を助長する結果になっていることがあります。

十分過ぎるスキンケアや、どのスキンケア化粧品を使用してもニキビなどの肌荒れが改善されない場合に書籍や口コミなどで知り、始める人が多いです。肌断食は使用中のスキンケア化粧品を止め、肌を裸の状態にし肌本来の強さを取り戻すことを目的としています。

肌が強くなると肌自らが潤う力を取り戻し、乾燥肌が根本的に改善される効果が期待できます。外部刺激に強くなったり、ニキビや肌荒れを起こしにくくなる場合もあります。例えニキビができても治るのが早くなるという声もあります。

補うことを中心とした今までのスキンケアとは全く異なるため始めた時に強い不安を持つ人がとてもたくさんいますが、肌断食が合う人は今までで最も肌の調子が良いという人もいます。

肌断食は、メイクやスキンケアを一切止める美容法です。仕事などで肌断食を毎日行うことが難しい場合は、週末のみでも効果はあります。週末だけ、メイクの刺激やスキンケア化粧品のケミカル成分から肌を解放します。

肌断食は顔を洗った後、化粧水などをつけず洗いっぱなしの素肌のままにします。乾燥感がひどくどうしてもつっぱる場合のみ、肌を保護するだけのワセリンや馬油、ホホバオイルなど肌に合ったものを乾燥感の強い部分に薄く塗ります。

一気にスキンケア化粧品を止めるのが怖い場合は、ひとつずつ止めていきます。肌をガードするものをつけていないので、日中の紫外線には注意が必要です。日傘や帽子などをしっかりと使用するか、外出の予定のない日を選んで行います。

>>肌断食って?

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ